取り消し

repainting Tourに行ったらどうやら恋に落ちてたらしい





先日、Sexy Zone repaintingにお邪魔してきました〜!!









今回はネタバレを見ずに行ったんですが
全体的にいうとあたしは凄い楽しめたライブでした。
各グループでライブに求めるものってあたしの中で違って。
それは多分これからグループの魅せ方が変わったりまた年を重ねていくと変わって行ったりもするんだけど
あたしがセクゾに求めるものは
やっぱり若さを武器にした今だからできる!って部分を大切にして欲しくて
去年とはガラッと変わったキメすぎず、ゲーム性があり、少し緩さもある今回のライブは
お客さんも引っくるめてる感じが観てても凄く楽しかった!








まあ、言ってしまえばあたしが観た公演では
まだセクゾが話してる途中に強引に次の演出ぶっ込んでくるし、曲フリ間違えてちょっと待って(曲ストップ)って言ってるのに曲が止まる気配はないしで確かにスタッフさんとの連携としては緩すぎる部分もあったのは確かなんだけど気になったのはそこくらい














でもそれは置いといて。
今回もザッとな感想にはなるけど
早速本題に入ろうと思うよ!!








まずツアーが終わってから数週間が経ちますが
なんだろう胸につっかえる謎の感情。







久しぶりに観た自担の勝利くんの格好良さ。
いや〜安定ですね。
安定すぎて、友達でもないしましてや勝利くんからしたらあたしは地球にいる女の1人くらいの感覚だろうけど





よっ、久しぶり!




って言いたくなるくらいの安定感はあった







勝利くんとは同世代だからね、うん関係ないね






あと今回のライブでも5人それぞれのソロ曲が披露されたのですが
1番楽しみだったソロ曲はMermeidだったんですよ(勝利担)








以前から聡ちゃんの歌声を丸々一曲聴ける日が来るのを待ち望んでいたと話してたあたしですが(知らん)
今回聡ちゃんにとっては二曲目となるソロ曲、Mermeid










あたしすごいMermeidが好きで
初めて生Mermeidを観たんですが
水色の淡いシャツに包まれた天使…
いや聡ちゃんが現れて






かわ……え、まじ???ここって天界??







後ろの液晶に合わせて動く聡ちゃんが可愛くて可愛くてまあそれは可愛くてしょうがなかった。





こんな可愛いことある??あるわ。って一人ツッコミを挟みつつMermeidを見終わったんですけど
なんだろう何かが満たされた(アバウト)


















多分あたしはMermeidになれたんだと思う(?)















その後、けん聡マリのLuv Manifesto。
黒赤白のスーツでビシッと決めた三人。
この三人だともちろんみんな好きだけど
どうしても選べと言われたらおけんとくんなんですよね。




















なんですけど!

















あたしはなぜか聡ちゃんから目を離せない












あれ…なんだ?聡ちゃ…
いや、松島くんヤバくないか????
控えめに言ってもイケすぎてる……!!
待ってくれよ、脳みそがついていかないってばよ (ナルト)














そこであたし的爆発ポイントの聡ちゃんパート









「恋が人をダメにしても」








これはツイッターでも何度も言っているんだけど
生で聴いたらやばいとしか言えないくらい
魂抜かれた感覚に陥った
ここの歌詞考えたのは健人くん????













1億マリウスあげるわまじで。
サ◯ゼリアで使ってくれな






そんな健人くんのソロ、Missionも生で初めて聴いたけど









アンドロイド設定たまりません!!!大好物!!!!青コン最高だよ!!!






















そして見所のTシャツ破りね(言い方)




















いい体してた






前はそんなにMissionは聴いてなかったけど
普通にライブ終わって鬼リピしております(ちょろい)













話は少しそれたけれどもこうしてあたしは20歳になった未知島くんに出会ってしまったんですよね
完全にあたしの知ってる聡ちゃんを軽々と超えてきて目の前にいたのはアホみたいにカッコいい聡ちゃんなんですよ
確かにあたしは20歳の聡ちゃんに会うのは初めてだったんだけどこうも変わるもんかね?!

















お酒飲めるようなると強い、お酒の力ってすごいね!!(お酒違うよ)


















この話はもちろんこれだけで終わらないんですけど
Peachの聡ちゃんパートの









「昨日の雨が嘘のようなSunny day」












って歌詞がまさにその時の状況とドンピシャだったの。
前の日は風もひどいし雨もひどく降ったりやんだりとても寒かったりで次の日天気心配だったんだけど
すごいカラッと晴れてポカポカしてたんだよね。







言っちゃうとただ歌詞がドンピシャだっただけなんだけど
その頃のあたしはもう松島くんの溢れ出す魅力を感じずにはいられなかった












それからSilver moon、フィルター越しに見た空の青では
心なしか松島くんの声だけえらい大きく聞こえてきて (もしかしなくても松島くんの声量がでかかった)














ステージが回る演出の際
ひたすら松島くんしか見てなかった













そのせいであたしが松島くんに夢中になってる際のけんしょり案件は一緒に入った子に後から聞いたんだけど
自担の行動さえ気づかず松島くんの正面から横、後ろ姿まで無意識に観てました。









正直な話、初めは元担と重ねて見てた部分はあって(笑)
言動がてごちゃんな方は他に1名おられたんですけども。今回のツアー入った方は言わずとも分かるけど中島さんね(笑)







健人くん以外に4、5回「あれ?てごちゃんいる?」って思ったくらい松島くんのビジュアルが素晴らしく良かったんですよね。
特にジャケット脱いで白シャツズボンにインスタイルの時の足の先から腰、肩、頭のてっぺんまで舐め回すように見ちゃったけど
好きでしかなかったよね






髪の毛のウェーブ加減や前髪の感じが
どストライクでした。












そんなこんなでライブは終わって数週間。
冒頭でも言った、今もある謎の感情。






あたしは今回のツアーはもう入らないので
もっと入りたい!もっと観たい!観ていたい!そう思っているせいだと思っていたんですが
それにしては気分がハッピーなのだ。








しかも細かい事は毎度のことながら覚えてないんだけどなぜこんなにもハッピーなのか謎











ただ一つ今回のセクゾのアルバム曲聴いて鮮明に思い出せることがあって






それは全て松島くんの記憶ばっかり。












それも全部幸せそうに楽しそうにライブする松島くんばかりで
じんわりと幸せが満ちてくる感じ。
心が幸せだって訴えてくるんだよね







誤解がないよう言っとくけどこれは
松島担になるとかならないとかの話じゃなくて
なんだろう学生時代を思い出すような感覚?







甘酸っぱくて胸がワクワクするような恋にも似たような感情……










待って、恋??いや、誰にだよ(笑)






















……





















……あれ?あたし松島くんに恋してない???
いや恋してるわ()